HOME(非常持出袋の中身) > Blog(経過と記録) > 公共の備蓄品を調べてみた


公共の備蓄品を調べてみた

非常持出袋の中身を考えていて、

「全部自分で持ち出さなくても、地域の避難場所に備蓄倉庫があったはず」
「備蓄倉庫の中身を知った上で、自分が持っておくべき備蓄品を考えた方がいいのでは」

と思い立ち、さっそく住んでいる東京都練馬区の防災ページをチェックしました。
↓↓抜粋(「練馬区防災ページ/災害マニュアル・備蓄品」)

 

防災モノモノ図鑑 資器材・備蓄品

  区では、防災備蓄庫を区立小・中学校(避難拠点)に設置しています。
  防災備蓄庫には、被災者の避難生活に必要な生活必需品や停電に備えた発電機などの資器材が入っています。

 区で用意している災害対策用物品を以下にご紹介します。

第1回 乾パン・アルファ米
第2回 毛布・ビニールシート(敷物)
第3回 調製粉乳(粉ミルク)・炊飯袋(1合用)
第4回 非常用ろ過器
第5回 小型発電機・投光機(三脚付き)・コードリール・煮炊用バーナー
第6回 担架・万能斧・スコップ・トランジスタメガホン・強力ライト(懐中電灯)
第7回 組立水槽・配水袋・ポリ容器
第8回 簡易トイレ
第9回 無線放送塔・防災ラジオ(戸別受信機)
第10回 防災井戸・学校防災井戸・ミニ防災井戸
第11回 給水設備・応急給水拠点
第12回 燃料携行缶・ガソリン缶詰・加工薪・かまどセット(鉄鍋

 
避難してすぐに機能するかどうかわからないので自分でも持っている必要はあると思うんですけど、地域小学校などに避難するとこういうものがあるのは知った上で考えたいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>